(い)一本化

一本化とは

一本化とは、複数の業者からの借金を、借り換えによって1つにまとめることです。借金の一本化を行うときに使うローンは、おまとめローンと呼ばれることもあります。

借金を一本化するメリット

借金を一本化することによる最大のメリットは、毎月の返済日を1つにまとめるが出来ることです。返済日が1つであれば、自身の支払い状況を把握しやすくなります。また、一本化によって現状より金利を低く出来る場合もあり、低くなった金利分、返済する総額を減らすことが出来ます。

一本化のための審査は厳しい

借金の一本化をするために使うローンにも、通常の借り入れと同様に審査があります。通常の借り入れ審査と比べて違う点は、審査が厳しいことです。複数の借り入れを一本化することによって1社から借り入れる金額が大きくなるため、一本化先となった業者はより審査を厳しくするのです。

債務整理という選択肢もある

返済する借金総額を減らす方法は、一本化以外に、債務整理という方法もあります。債務整理の場合、返済先は複数のままになりますが、借り入れの総額が下がる可能性があるのです。
債務整理について詳しくは「債務整理とは」をご参照ください。

▲ページTOPへ