任意売却専門 どこよりも好条件で任意売却に取り組んでおります

成功した解決事例

買い戻しが成功した任意売却



ご相談内容

M.Mさんは自営で漁業を営んでいましたが、数年前から収入が減少し、漁業とアルバイト両方を掛け持ちで働き生計を立てていたが、20年前に買った家の住宅ローンが払えない状態が続き、消費者金融にも手を出した為に借入が大幅に増え一向に支払いの目処が立たなくなってしまいました。

奥さんが住宅ローンの連帯保証人になっており、お金の悩みや不安がご主人様と奥様に重くのしかかってしまった。この状況をどうにかしたいと思い、弁護士さんに相談に行かれました。

弁護士さんから明誠商事さんを紹介され、自宅まで来て頂き相談に乗ってもらいました。M.Mさんのご希望としては、ここは田舎町で昔から近所付き合いがある場所柄なので、他の人に売却しないで兄弟に買ってもらい数年後には家を買戻ししたい、ただ、兄弟もまとまったお金をもっていないので、あまり高額だと買えないと言っています。無理を言っているのは十分承知だが、こちらの希望に沿って任意売却を進めてほしいとのことでした。

債権者 住宅ローンの残債
住宅金融支援機構 金1000万円
千葉信用金庫 金1300万円
合 計 金2300万円

解決までの道のり

先に、ご兄弟の家へ訪問し、購入金額がいくら出るのか打ち合わせをし、その後、金融機関との交渉にはいりました。

ご兄弟の提示した金額は、700万円です。金融機関が最初に提示した金額は、980万円で約300万円ほどの開きがあります。何回も、金融機関と金額の調整をした結果、ご兄弟の提示された金額を少し上まった750万円で金融機関から任意売却の応諾を頂きました。

当社が関わった結果

750万円で任意売却が成功し、7.5万円をM.Mさんにお支払いし、希望通りご兄弟さん名義で購入され、任意売却前と任意売却後で生活の基盤が変わらなくてすみました。


ページトップへ

明誠商事をご利用されたお客様の声

実際に明誠商事を利用された人からの声をご紹介致します。

▲ページTOPへ