(ぶ)ブラックリスト

ブラックリストとは

ブラックリストとは、信用情報機関の個人信用情報に登録される事故情報のことを指した言葉で、実際にそのようなリストが存在するわけではありません。信用情報機関とは、個人信用情報の収集と提供を行う機関です。個人信用情報には、氏名や住所のほかに、借入金額、滞納や債務整理の情報などがあります。これらの個人信用情報は、信用情報機関を通して各金融機関で共有されます。そのため、ある貸金業者で滞納した場合、他の貸金業者から新たに借り入れしようとした際に断られるということが起きるのです。

事故情報が登録されると新たな借り入れができない

信用情報機関に事故情報が登録されると、一定の期間、新たな借り入れができなくなります。その期間は、新たにローンを組んだり、クレジットカードを作ったりできません。ただし、一定期間を過ぎれば事故情報は削除されます。事故情報が登録される期間は、事故情報が登録された理由によって異なります。

▲ページTOPへ