債務整理FAQ~債務整理をするとどうなる?~

債務整理お悩みFAQ

債務整理をおこなって、借金を法的に見直して整理することで、無理のない生活を送ることができるようになります。

債務整理の方法には、自己破産、個人再生などさまざまありますが、場面に応じて適切な方法でおこなう必要があります。それ以外にも債務者の状況や考え方によって債務整理のやり方は変わってくるのです。つまり債務整理は、法律と債務者の状況の両方を加味した上で適切な方法を選び取らなくてはいけません。

実際に債務整理をおこなうとき、疑問や不安を抱くこともあるでしょう。「このような場合はどうなるのだろう?」という債務整理の方法に関するものから、「債務整理を行うことで日常にはどのような影響が出るのだろう?」といった心配事までさまざまです。

状況によっては誰かに相談することが難しいこともあるかと思います。そのような場面に遭遇した場合はどうしたら良いのか、債務整理をするときに浮かびやすいお悩みについてまとめてみました。

債務整理を知られない方法はあるか~債務整理をするとばれる?~

債務整理で嫌がらせを受けるのか~債務者を守る貸金業法~

債務整理の期間とは~債務整理の種類によって異なる手続き~

住宅や車を所有したまま債務整理をする方法~任意整理、住宅ローン特則、任意売却~

債務整理中にクレジットカードは作れるのか~信用情報機関に登録される事故情報~

債務整理は結婚前に行うべきなのか~債務整理や借金が結婚に与える影響~

債務整理の保証人への影響とは~自己破産、個人再生が保証人に与える大きな負担~

債務整理をした後に賃貸借契約は行えるのか~家賃保証会社について~

官報の閲覧方法~自己破産や民事再生などの情報が掲載される官報について~

自己破産の際に注意すべきこと~債務が免責されない可能性~

奨学金が減額・免除される条件~減額されない奨学金でも債務整理ができる~

友人や知人からの借金は自己破産できるのか~貸金業者と個人間での借金の違い~

債務整理したときの家族への影響とは~債務整理しない場合の悪影響~

慰謝料や養育費は自己破産で免責されるか~扶養義務と積極的な悪意~

無職でも自己破産はできるのか~自己破産費用と法テラス~

債務整理をする場合は何回裁判所に行くのか~裁判官との面談~

公共料金の滞納は債務整理できるのか~事故情報が残るケース~

▲ページTOPへ